内容にスキップ ナビゲーション メニューにスキップ
CS-113

フォールディングコーヒードリッパー 「焚火台型」

Coffee Drip

¥3,000 (税別) 獲得ポイントを見る
レギュラーカード会員   65pt
シルバーカード会員   97pt
ゴールドカード会員   162pt
プラチナカード会員   194pt
ブラックカード会員   227pt
サファイアカード会員   259pt

焚火で淹れるコーヒー、美味しいですよね。コーヒーを愛しているスノーピークが、人気商品、焚火台型のドリッパーをつくりました。市販のペーパーフィルターが使えます。

数量を選択
  • 在庫状況: 在庫なし
  • 合計   ¥5,000  以上で送料無料

    送料 - 配送について

    Feature

    フォールディングコーヒードリッパー 「焚火台型」の特長

    スノーピークのカフェツール

    焚火台と同じ折り畳み式のコーヒードリッパー

    Function

    フォールディングコーヒードリッパー 「焚火台型」の機能

    ドリップして美味しいコーヒーを作る

    コーヒー豆をたっぷり入れる

    コーヒードリッパーにペーパーフィルターをセットし、コーヒー豆をたっぷり入れる。

    お湯を注いで蒸らす

    ドリッパーをカップにセットしたら、コーヒー豆の中心にお湯を注ぎ、1分蒸らす。

    再びお湯を注ぐ

    再びコーヒー豆の中心にお湯を細めに注ぎ入れる。カップに落ちるコーヒーの色が、濃い色から薄い色に変わったらドリッパーを外す。

    ドリッパーを外す

    コーヒーが薄い色になったらカップの中にコーヒーが落ち切らず、ドリップが続いていても、必ず途中でドリッパーを外すのがポイントです。滴の色の変化を良く見て、一番美味しいタイミングをつかんで下さい。

    好みの濃さに調整する

    美味しい水を沸騰させ、ドリップしたコーヒーにお湯を注いで好みの濃さに調整すれば出来上がり。

    アイスコーヒーの作り方

    システムボトルを使ってアイスコーヒーも簡単に作れます。

    コーヒー豆を多めにいれる

    コーヒー豆を人数分より多めにドリッパーに用意します。

    ボトルに氷をいれる

    システムボトルに氷を入れておきます。この後ボトルの上にドリッパーをセット。

    お湯を注いでコーヒー豆を蒸らす

    お湯を全体に回しながら注いで蒸らします。ドリップする直前で止めます。

    蒸らし状態を確認する

    しっかり蒸らされたかを確認します。蒸らしで味が決まります。

    再びお湯を注ぐ

    再びゆっくりお湯を注いでドリップします。

    コーヒーを馴染ませる

    注ぎ終わったら、ボトルのフタを閉めて軽く振って馴染ませます。

    カップに注ぐ

    ゆっくりカップに注ぎあけます。美味しそうな色合いです。

    完成

    美味しいアイスコーヒーの完成です。

    Spec

    フォールディングコーヒードリッパー 「焚火台型」の仕様

    フォールディングコーヒードリッパー 「焚火台型」


    1. サイズ

      104×104×96(h)mm


    2. 重量

      140g


    3. 収納サイズ

      170×140×14(h)mm


    4. 材料

      ステンレス(18-8)


    5. 特長

      焚火で淹れるコーヒー、美味しいですよね。コーヒーを愛しているスノーピークが、人気商品、焚火台型のドリッパーをつくりました。市販のペーパーフィルターが使えます。


    6. 仕様

      ● 材質:ステンレス(18-8) ● 収納サイズ:170×140×14mm